2016年03月15日

舞鶴コミュニティラジオさんの開局日が判りました。

まだホームページが出来ていない舞鶴コミュニティラジオさんの開局日が4月18日に決まった様です。。。Facebookページが出来ていて、」そちらからの情報です。

今後ホームページが出来ましたらリンク集に反映したいと思っています。


小間使い記
【関連する記事】
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 17:51| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニティFM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

京都市北区のコミュニティ放送局に予備免許を付与

京都市北区のコミュニティ放送局に予備免許を付与-総務省近畿総合通信局報道資料


5月から放送開始だそうです。
今晩でもリンク集を更新致します。


小間使い記
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 13:27| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニティFM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

i-dioについて少しだけ

i-dioのチューナーは届いていますがいかんせんスマホを持っていないのでどうにも感想はありません。パソコンのアプリでも開発してくれれば批評などを書けるのですが。

このままだと閉局する既存のV-LOW放送の二の舞になりかねません。


まあ中の人ではないので何とも言えませんが。


そんなところで。


小間使い記

タグ:V-Low ラジオ
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 15:56| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月29日

リンク集更新16/2/29

菅原さまからの情報です。

新潟県新潟市中央区のFMけんとがHPアドレスが変更されておりますので今夜リンク集に反映致します。


小間使い記
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 14:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

開局目指す人へ、サポート本を出版 /山口

遅くなりました。菅原さまからの情報です。

開局目指す人へ、サポート本を出版 /山口-毎日新聞

以下記事から。

宇部市のコミュニティFM放送局「FMきらら」の井上悟代表(64)が、開局を目指す人たちをサポートする本「コミュニティFM放送局を開局して失敗する前に読む本」(東洋図書出版、税別1000円)を出版した。

 井上代表は「開局したい人は多いが、情報が間違っていたりして失敗することは避けてほしい」と、執筆理由を話している。

 同局は地元の情報発信や防災、活性化に欠かせないとされ、全国に約300局が開設している。井上代表は各地で開局や運営に関わっている。

 本書は、開局に必要な周波数探しやスタジオ作り、経営を左右するスポンサーの選び方などをコンパクトに解説している。経営不振につながる要因を分析するなど開局前の「必読本」として仕上げている。問い合わせは同局0836・35・1231。【後藤俊介】



まあそれぞれ開局する地方の実態があっていれば良い本となると思うのですが。
まずは地域を足で歩いて見てからこういった情報も必要かと思います。


小間使い記
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 13:03| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニティFM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

臨時災害FMの今後

菅原様からの情報です。

臨時災害FM来月18日に終了 大槌町 /岩手-毎日新聞

以下記事から。

大槌町の臨時災害放送局「おおつちさいがいエフエム」は12日、3月18日での放送終了を発表した。同局については、平野公三町長が事業見直しで廃止事業の一つに挙げていた。

 同局は、この日の放送で運営するNPO「ぐるっとおおつち」の小向幹雄代表理事が登場。「まだこの状況の中で災害は終わっていない。復興FMという形で残してほしいと頑張ってきたが、『役目は果たされた』との町の判断が出され、やむを得ず中止になった」と述べた。

 コミュニティーFMの可能性も探ったが実現できなかったという。スタジオのある商業施設にいた男性は「残念。災害放送の役目は終わったかもしれないが、町の情報を発信してくれる貴重な放送局だった」と話した。【中田博維、道永竜命】


<亘理FM>地域局で放送を 署名募る-河北新報

以下記事から

東日本大震災の臨時災害局としての業務を3月末で終了する亘理町の「FMあおぞら」が、恒久的なコミュニティー(地域)局への移行による放送の継続を目指して活動を始めた。町内外から1万3000人分を目標に署名を集めて町に提出する予定。FM局側は「被災地の活性化と防災に地域放送は欠かせない」と賛同の声を示すことで、放送継続に欠かせない町の支援を促したい考えだ。

 署名活動は1月下旬にスタート。スタッフ7人がインターネットなどを通じて賛同者を募っている。FM局によると、これまでに約2000人分の署名が寄せられた。FM局の吉田圭代表は「町単位の情報発信が生活に役立つことを、多くの方が身をもって感じた結果だと思う」と語る。今後は街頭活動も検討しているという。
 FM局は震災直後の2011年3月24日に開局。現在は町の委託を受けた局と同名のNPO法人が放送業務に従事する。年間運営費1800万円を賄う国の緊急雇用創出事業の補助金と総務省からの放送免許期限が共に3月末で切れることから、町が終了を決めた。
 吉田代表は「震災で打撃を受けたコミュニティーや地元商業、観光の活性化に地域に根ざした放送は欠かせない」と意義を強調。「企業協賛を集めるなど自助努力を重ねていく。行政や防災の情報提供の場として、コミュニティー化の推進を下支えしてほしい」と町の財政支援を切望する。
 地域局の開設には、5カ年の事業収支の見積もりや番組審議機関の設置など事業計画を策定し、新たに総務省に放送免許を申請する必要がある。町企画財政課は「永続的に放送業務が可能か、局側の考えを聞いて検討したい」と話す。


以上です。

どちらもバックボーンが必要だと思います。
バックボーンが無ければ残念ですがもう使命は終わったと思います。


小間使い記
タグ:災害臨時FM
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 19:37| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 臨時災害FM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋田県仙北市のイベント用FM放送局に予備免許

秋田県仙北市のイベント用FM放送局に予備免許-東北総合通信局報道資料

フリースタイルスキーワールドカップ秋田たざわ湖大会組織委員会が開設だそうです。


小間使い記
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 17:37| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

FMラジオ共同キャンペーン千葉 NEXT RADIO

FMラジオ共同キャンペーン千葉 NEXT RADIO

千葉のFMラジオ局が合同でキャンペーンを打つそうです。

こういった合同キャンペーンは良いですね。


小間使い記
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 16:03| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

「カシオペアFM」がサイマル放送を開始

遅くなりました。菅原様からの情報です。

岩手県二戸市のカシオペアFMさんがサイマル放送を始められたようです。
参考URL; http://779.jp/blog/5703/


以上です。

小間使い記
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 19:49| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニティFM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

コミュニティ放送局に予備免許 −曽於市において、鹿児島県内で13局目の開局予定−

コミュニティ放送局に予備免許−曽於市において、鹿児島県内で13局目の開局予定−ー総務省九州総合通信局報道資料

行政資料で計画がありましたがようやっと予備免許で。
まだ住所など不明ですがリンク集に反映しています。

小間使い記
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 19:44| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニティFMリンク更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舞鶴市のコミュニティ放送局に予備免許を付与

舞鶴市のコミュニティ放送局に予備免許を付与-総務省近畿総合通信局報道資料

京都府の日本海側にも開局がなされる様です。

小間使い記
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 19:39| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニティFM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宜野湾市のコミュニティ放送局に予備免許を交付 〜 沖縄管内で18局目、宜野湾市で2局目 〜

宜野湾市のコミュニティ放送局に予備免許を交付〜 沖縄管内で18局目、宜野湾市で2局目 〜-総務省沖縄通信事務所報道資料


沖縄県宜野湾市に2局目となるぎのわんシティエフエムさんの予備免許が出ました。

早速リンク集に反映しましたが、住所など不明ですので住所は記載していません。

これで沖縄もコミュニティFM大国になりますね。


小間使い記
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 19:09| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニティFMリンク更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士吉田にコミュニティーFM局「エフエム富士五湖」 2月2日開局へ

菅原さまからの情報です。


富士吉田にコミュニティーFM局「エフエム富士五湖」 2月2日開局へ-富士山経済新聞

以下記事から。

富士吉田市で2月2日、コミュニティーFM局「エフエム富士五湖」が開局する。

  周波数は76.8メガヘルツ。放送区域は、富士吉田市、西桂町、富士河口湖町船津地区、同小立地区。運営は、CATV富士五湖(富士吉田市)、富士吉田市、富士急行(同)、商工会議所など16事業所などが出資した「株式会社エフエム富士五湖」。総資本金額は9,000万円。

 「地元の皆さんへの情報提供と放送エリア内での産業活性、防災情報の提供が目的」という同局。現在、試験放送を行っており、開局後は、富士吉田市からの「お知らせ」などを解説を交えながら伝えるコーナーを設けるほか、買い物情報や天気などの地元の情報などを放送する。

 パーソナリティーには地元を中心とした「一般の人」を起用。10月に募集した50人の中から18人を選び、現在は訓練を受けているという。

 同局広報の山形さんは「気楽に聞いていただきたい。楽曲のリクエストのほかにも、要望や希望なども寄せていただきながら良いラジオにしていきたいので、ぜひ参加してほしい。ゲストの出演も大歓迎」と呼び掛ける。

  同局オリジナル番組は、平日=7時30分〜9時・11時〜14時・16時〜18時、土曜・日曜=11時〜14時に放送する。


富士急行さんが支援に回っているのは強いと思います。


小間使い記
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 18:37| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニティFM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

震災1年後開局「FMわぃわぃ」ネット放送移行へ

菅原さまからの情報です。

震災1年後開局「FMわぃわぃ」ネット放送移行へ-神戸新聞NEXT

以下記事から。

阪神・淡路大震災から1年後に開局し、17日に20年の節目を迎えた神戸市長田区海運町3、多文化・多言語コミュニティ放送局「FMわぃわぃ」が3月末でFM放送を終了する方針を決めたことが、同局への取材でわかった。在日外国人らマイノリティー(少数派)に向けて情報を発信し、兵庫県外の災害被災地にもラジオによる情報伝達のノウハウを広めた。今後はインターネット放送に移行し、住民参加型の放送事業に注力する。

 同局はボランティアらの手を借りて運営しており、機材の維持や、事前に定めた計画通りに放送することなどが大きな負担となっており、「コミュニティーをつなぐ」という本来の放送を継続するため、中止を決めたという。

 コミュニティ放送局の免許を近く総務省に返納する。運営するNPO法人の代表理事3人も交代し、ボランティアスタッフらに引き継ぐ予定。ネット放送に移行しても「多言語・多文化共生」や「市民主体」などの運営方針は引き継ぐという。

 同局は震災直後から、在日外国人向けに母国語で支援情報などを発信してきたミニFM局2局が合併して誕生。現在は韓国、スペイン、ベトナムなど10言語の番組を放送。東日本大震災後、岩手県大槌町などで臨時災害FM局の開局をサポートした。被災地での情報発信などを評価され、2012年6月に「神戸新聞平和賞」の社会賞を受けた。

 同局の日比野純一代表理事は「視聴者はスマートフォンやネットが中心。今後も災害などで傷ついた地域を再生するツールとして、ラジオが果たす役割は変わらない」と話している。(井上 駿)

 【コミュニティ放送局】 市区町村の一部地域で地域に密着した情報を発信するため1992年に制度化。76・1〜94・9メガヘルツのFM放送の周波数帯を利用し、出力は原則20ワット以下(半径5〜15キロ圏内で聴取可)に制限している。阪神・淡路大震災で災害情報がきめ細かに提供されたことをきっかけに普及。総務省の許可が必要で、同省によると、全国で297の放送局がある。


地域災害で老舗の神戸市のFMわいわいさんが閉局を決められた様です。
やはりネックはバックボーンと資金繰りでしょう。
残念ではありますがこれもまた節目でしょう。

小間使い記



posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 23:51| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニティFM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

リンク集更新16/1/4

菅原さまからの情報です。

北海道北広島市のFMメイプルさんのホームページがリンク切れていました。

Facebookページにリンクを致しました。


小間使い記
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 19:18| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニティFMリンク更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

新年度ですので各総合通信局の報道資料のページが変わると思いますので確認次第変更したいと思います。
また既報だと思いますが女川災害FMさんが3月に閉局になると聞いております。
本当にお疲れ様でした。

どうぞ本年もよろしくお願い致します。

小間使い記
タグ:災害臨時FM
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 12:52| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

リンク集更新15/12/23

遅くなりましたが菅原さまからの情報です。


神奈川県相模原市のFMさがみさんの愛称が決まったそうなのでリンク集に反映致しました。


小間使い記
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 07:35| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニティFMリンク更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

リンク集更新15/12/17

遅くなりました。菅原さまからの情報です。


新潟県妙高市のFM妙高さんのホームページにリンク致しました。
また新潟県魚沼市のFM魚沼さんのホームページにリンク致しました。

遅くなりますが今晩に作業致しますのでよろしくお願い致します。


小間使い記
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 16:13| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニティFMリンク更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

ワイドFMはどこまで聞こえるか?

昨日在京AM3局がFM補完放送=つまり「ワイドFM」が本放送になりました。

J-CASTの記事なのですが。
以下記事から。

在京AMラジオ3局が、FM波でも受信できるようになる「ワイドFM(FM補完放送)」の本放送がスタートした。3局の公式サイトによると、受信エリアは東京23区と多摩地域の一部、埼玉・千葉・神奈川の主要都市などだという。


ぼんやりとしたエリア図は公開されているが、具体的に「どこで聞けるか」はわからない。そこで今回は、どこまで受信できるのか、電車に乗って調べてみようと思う。スタートは、電波が発信されている東京スカイツリー。さて、どこまでいけるのか?

スカイツリーから出発!

東京スカイツリー
まず向かったのは、東京スカイツリー。ソニーの新型ラジオ「ICF-P36」を購入し、放送初日の2015年12月7日、ツリーの下へやってきた。右手にスマホ、左手にラジオを掲げ、天を仰いでの撮影は、思ったよりキツイ。周囲の目を気にしながら、とりあえず南へ向かった。

たばこと塩の博物館
錦糸町駅
歩き始めて数十分。渋谷から移転したばかりの「たばこと塩の博物館」の横などを通り過ぎ、錦糸町駅に到着した。ここから総武線と中央線で、ひたすら西へ。御茶ノ水からは中央特快(特別快速)の高尾行きに乗る。

御茶ノ水駅
23区を出て、多摩地域へ。「住みたい街」常連の吉祥寺、多摩最大の都市・立川を抜けて、多摩川を越えてもなお、受信状況に変化はない。きわめてクリアな音質のまま、列車は高尾駅にすべり込んだ。

高尾駅
ついに山梨県へ!

天狗
ホームに鎮座まします「天狗」の石像と記念撮影をし、大月行きの普通列車に乗り換える。この高尾駅が中央線の東京最西端で、トンネルを抜けると神奈川県だ。おとなりの相模湖駅と、その次の藤野駅が神奈川県相模原市で、そこから先は山梨県となる。

中央線
高尾を発車すると、少しずつ電波が弱くなってきた。アンテナをのばし、窓に密着させる。相模湖、聞こえる。藤野も聞こえる――。しかし山梨県に突入したあたりから、雑音だけしか聞こえなくなった。もうここまでか。観念して、列車を降りた。

上野原
上野原駅到着。改札を降りた後、「もしかして」とスイッチを入れると、若干の雑音はあるが、軽快なトークが聞こえた。ただ単に電車内だから、ノイズが入りやすかったのか。

何事もなかったように聞こえた
もう少しガマンしておけばと反省するも、さらに西へ進む列車は40分後。対する東京方面は25分後。ぐるりと駅前を歩き、帰社することにした。

駅前には食堂1軒のみ。でも食事する時間はない。北口から南口へと、ぐるりと歩いてみよう。テクテク進んでいると、1枚の看板を見つけた。「お買い物は地元のお店でネ」。語尾の「ネ」が昭和チックだが、思いのほか新しそうに見える。口調はポップだけど、文面からは切実さも読み取れる。おみこしのイラストも印象的な1枚だ。

地元のお店でネ
スカイツリーから上野原駅まで、直線距離で60キロちょっと。ここまで電波が飛んできたのかと思うと感慨深い。「これじゃ普通のAM放送、いらなくなるんじゃない?」。そう思いつつAM放送に切り替えてみると、雑音まじりのワイドFMより耳心地のよい音声が聞こえた。いつもより空が青い気がした。


以上です。

写真やイラストもふんだんに使われているのでリンク先から辿って下さい。

で、当地横浜南部ではTBSラジオや文化放送があまりのノイズで聴けずいて、今までradikoに頼ってきましたが、今回はワイドFM開局で両2局がクリアに入る様になりました。


撮影や映像編集以外はほぼ日中はパソコンでradikoを聞いていましたが、テレビのリモコンを注文して先ほど届きましたので、また暫くはテレビ中心になると思います。


小間使い記
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 17:02| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

Facebookのラジオの広場の管理人さまからの情報

Facebookのラジオの広場の管理人さまの情報です。

大阪府堺市のFMさかいさんが廃局になったというのですが、リンクも切れている様です。

今晩にでもリンク集を更新致します。

よろしくお願い致します。



小間使い記
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 16:25| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニティFM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする