2017年03月18日

地域情報を発信、FM局を開局 来年度、県内3番目 /栃木小山市

菅原さまから情報を頂きました。

地域情報を発信、FM局を開局 来年度、県内3番目 /栃木-毎日新聞


以下記事から引用します。

小山市は16日、来年度に市では初となるコミュニティーFMを開局すると発表した。放送スタジオやアンテナを市が整備し、放送事業は「テレビ小山放送」(同市八幡町1)が行う公設民営方式で開局する。今月中にも総務省へ放送免許の申請を行うという。

 市によると、県内でコミュニティーFMを開局するのは、栃木市、宇都宮市に次いで3番目。

 放送スタジオは、小山駅西口の再開発ビル「ROBLE(ロブレ)」4階に設置。地域のイベント情報を中心に放送し、店舗や企業との共催イベントの開催などを積極的に行う。災害時には避難情報やライフライン情報も発信され、防災メディアとしての役割も期待されている。

 5月には、放送局の愛称や市民パーソナリティーを募集する予定。市の担当者は「人と地域をつなぎ、市民の安全安心に役立つ放送局にしていきたい」と話している。【加藤佑輔】


行政だけだと難しいので公設民営を選んだようです。


小間使い記
【関連する記事】
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 21:09| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニティFM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック