2015年09月24日

ケーブルテレビ 12月から4K放送

ケーブルテレビ 12月から4K放送-NHK NEWS WEB

以下記事から。

9月24日 5時40分

ケーブルテレビ 12月から4K放送
今のハイビジョンより画質が鮮明な4Kに対応した番組の放送や動画の配信が相次ぐ中、全国のケーブルテレビ局が加盟する日本ケーブルテレビ連盟は、ことし12月から4Kの番組を専門に放送するチャンネルをスタートさせることになりました。
関係者によりますと、日本ケーブルテレビ連盟は各地のケーブルテレビ局が4Kで制作した地域の歴史や芸能、文化などに関する番組をことし12月1日から専門のチャンネルで放送するということです。サービスの対象世帯は、放送が始まる時点ではケーブルテレビを視聴する全国の2600万世帯のおよそ50%ですが、順次、増やしていく計画です。
この放送を見るには、ケーブルテレビを受信する機器を専用のものに変えたうえで、4K対応のテレビが必要だということです。
4Kを巡っては、すでに、有料放送による番組や、インターネットを通じた映画などの動画の配信が行われているほか、衛星放送でNHKや民放による試験放送が来年から始まることになっています。
電機メーカーなどでつくるJEITA=電子情報技術産業協会は、4Kテレビの出荷台数が2年後には、現在のハイビジョンテレビと逆転するまで伸びると見込んでいて、4Kの番組の充実が普及のカギとなりそうです。


まあ2020年の東京オリンピックが鍵でしょうか。


小間使い記
【関連する記事】
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 16:35| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック