2015年04月12日

「人と情報の行き交う場所に」 ならどっとFM、本社とスタジオ移転

菅原さまから情報を頂きました。

「人と情報の行き交う場所に」 ならどっとFM、本社とスタジオ移転-産経新聞

以下記事から。


今年で開局15周年を迎える奈良市のコミュニティーラジオ局「ならどっとFM」(78・4メガヘルツ)が今月から、ならまちにあった本社とスタジオを「もちいどのセンター街」内のビル(奈良市餅飯殿町)に移転した。ガラス張りの新スタジオは、外から放送中の様子を見ることができ、同局は愛称を募集している。

 同局は長年、ならまちにある築180年の町屋を改装したスタジオから放送。放送開始から15周年を機に、防災や防犯対策をより向上させようと、本社とスタジオを移転した。

 コミュニティーラジオとして地域のイベントや行政情報を放送しているが、災害時には住民が知りたい情報をいち早く伝えるなど、さまざまな役割が求められる。同局の中川直子・代表取締役は「情報が行き交い、多くの人が気軽に立ち寄れるような場にしたい」と話した。

 同局では、新スタジオの愛称を募集中で、採用者には豪華賞品をプレゼントする。5月末日までに、はがきに住所、氏名、連絡先、愛称を記入し、〒630−8222奈良市餅飯殿町5奈良もちいどのビル201「ならどっとFM」へ。FAX(0742・20・7840)、メール(info@nara.fm)でも受け付けている。


ならどっとFMさんは以前にもテレビ東京系の「ぽちたま」でも紹介されていたのを見ました。
町屋作りで良かったのですが。

小間使い記
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 18:52| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コミュニティー局が基幹放送事業者へ格上げされたことにより、満たすべき要件も引き上げられました。
他局の方にうかがった話では、ならどっとFMの旧局舎は防犯上万全の対策を講じにくく、やむなく移転となったそうです。
Posted by 今徒未来 at 2015年04月12日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417189227

この記事へのトラックバック