2014年09月04日

南海放送ラジオFM実験放送はじまる

Sさまからの情報です。

南海放送ラジオFM実験放送はじまる。
24日から始まった実験放送は、南海放送が災害対策やラジオの難聴対策を目的として今年度から整備を進めるFM補完局の開局に向け技術的な検証を行うためのもの。

松山市と新居浜市の2ヶ所から実験用のFM試験信号を放送しており、周波数は91.7MHzで、これまでのFM放送とは違う周波数帯。

放送内容は、放送調査用の基準信号のほか、南海放送のAMラジオと同じ番組も放送しており、

実験電波が届く松山市と新居浜市の一部地域では、受信周波数が対応していれば市販のFM受信機でも受信することができる。

実験放送は今年の12月まで続けられ、年内には、南海放送ラジオのFM本放送を開始する予定だそうです。

南海放送の公式Facebookから
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=695754957166956&id=274471409295315


以上です。

昨日投稿した関東広域在京AMラジオのFMラジオ補完の四国版だと思います。
こちらでは予備免許段階で実験放送や試験放送などは現在は行っていない様子です。

変わった事がありましたら、また記事にします。


小間使い記
ラベル:ラジオ
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 14:32| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。