2014年01月20日

民放連、ソチ五輪の放送予定発表 − 共同公式動画サイト「gorin.jp」も進化

民放連、ソチ五輪の放送予定発表 − 共同公式動画サイト「gorin.jp」も進化-Phile-web

以下記事から、引用。

日本民間放送連盟/民放テレビ132社は、2月7日に開幕するソチ五輪の放送スケジュールと、民放共同で行うPRスポットを発表した。

総放送時間は地上波が127時間、BSデジタルが28時間。地上波はゴールデンやプライムから深夜にかけ、競技の生中継を中心に放送する。BSデジタルは同一系列の地上波の録画放送を基本に、翌日の正午〜午後3時にかけて放送する。地上波の放送予定はこちら、BSデジタルの放送予定はこちらでご覧頂ける(いずれもPDF)。

日本選手の活躍が期待される女子モーグルや男子スピードスケート(500m)、スノーボードの男子ハーフパイプ、ノルディック複合・男子個人、男女のフィギュアスケートなど、日本選手の活躍が期待される注目種目を生中継する。

■民放5局の女子アナが登場するPRスポット

民放テレビ合同のPRスポットもロンドン五輪に引きつづき制作し、本日1月20日から放送開始する。各局のソチ五輪担当アナウンサーである徳島えりか(日本テレビ)、竹内由恵(テレビ朝日)、枡田絵理奈(TBSテレビ)、須黒清華(テレビ東京)、三田友梨佳(フジテレビ)が登場。こたつでくつろぎながら、自宅で臨場感のある映像が楽しめることを伝える。ジングルは「ソチをウチで 見るなら民放で!」となる。

■今回も共同公式動画サイト「gorin.jp」を展開

ソチ五輪では、民放テレビ132社による共同公式動画サイト「gorin.jp(ゴリンドット・ジェイピー)」を展開する。北京、バンクーバー、ロンドン大会に続き4回目となる。

gorin.jpの番組表は、地上波、BS、ライブストリーミングの放送・配信予定を網羅。見たい番組がいつ放送されるか、わかりやすく紹介する。また当日の見どころや注目競技&選手をチェックする機能も備え、予習・復習も行える。さらに1,000本以上のハイライト動画を公開する予定で、各日のみどころをまとめた動画のほか、個別の協議や試合の動画も更新していく。

また大会期間中100時間以上の配信を予定しているライブストリーミング、最新ニュースやコラム、メダルランキングなどの表示、スマホ最適化サイトの展開なども行う予定だ。

以上です。

小間使い記
【関連する記事】
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック