2011年08月11日

民放連が緊急対策委員会 不適切テロップ

民放連が緊急対策委員会 不適切テロップ-nikkansports.com

以下記事から。
 東海テレビ放送(名古屋市)がローカル情報番組「ぴーかんテレビ」で岩手県産米のプレゼント当選者を「怪しいお米セシウムさん」などという不適切なテロップで表示した問題で、民放連(広瀬道貞会長)は11日、緊急対策委員会を開いた。東海テレビの浅野碩也社長が出席し、事情を説明した。

 東海テレビでは、5日から番組の放送を休止し、アニメを放送しているが、視聴者からの批判が殺到、番組のスポンサー企業のCM提供中止も相次いでいる。

 [2011年8月11日12時52分]
以上。

またSさまからも情報を頂いています。

セシウムさん検証番組、岩手県内でも放送へ-YOMIURI ONLINE

以下記事から。
東海テレビ放送(名古屋市)は9日、不適切テロップ問題をめぐり同局が制作する検証番組を岩手県内でも放送する方針を決め、同じフジテレビ系列の岩手めんこいテレビ(盛岡市)と調整に入ったことを明らかにした。
 東海テレビは問題発生の翌5日、特別番組を放送し、浅野碩也(せきや)社長が謝罪、同局アナウンサーが経緯を説明した。しかし、岩手県では視聴できなかったため、同局に苦情が相次いだ。

 東海テレビへの視聴者などからの苦情は9日午後7時までの累計でメール約1万2000通、電話約2000件となった。

(2011年8月10日12時57分 読売新聞)

以上。

最新のYOMIURI ONLINEの記事では「東海テレビのテロップ問題、情報番組続行困難に」や「セシウムさん問題、東海テレビ社長が今夜会見」と毎日記事になっています。


小間使い記
【関連する記事】
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。