2008年10月11日

まだwebではハイビジョン化は難しいか?

クライアントさんからWeb動画の変換を持ち込まれて現在も作業しています。何せ狭いアパートに数台のパソコンが合っても動いているのは1台のみと言った具合ですので、本当ならば事務所が欲しい所ですが、まあ無理でしょう^^;;。

撮影日報にも触れましたがDVCAMの中古ドッカブルを買いました。SONYのDSR-300と言う数年前の機種です、まだweb上の動画はストリーミングでもまだSDが多いので暫くはこれで頑張ろうと思っていますが果てさて・・・

一応うちでもハイビジョン化しているんですが、制作が使う様なハイアマチュア機の操作には技術屋育ちの当方には使いづらいので。


小間使い記

10/14追記
ハイビジョン制作のアマチュア作品を見ましたが個人的には小さい画面ではやはり見づらい・・・大きいテレビ画面こそハイビジョンの良さが出ます。家庭用もパソコンで編集するにはパワーが必要ですし、小さい画面に目が疲れてしまうでしょう。そのままカメラからテレビに繋ぐ事が多くなってくると思います。
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画配信サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。