2008年06月12日

「簡単CM作成ツール」が示す映像広告の未来

「簡単CM作成ツール」が示す映像広告の未来-NIKEEI NET IT+

記事によると開発はリクルート社だと言います。
やはり電通が関わっている「CM GOGO」の様にテンプレートから選んで映像にしていく課程はそのままだと思いますが、この記事からは、街頭スクリーン向けに展開していくのでは無いか・・・と締めています。

また「動画を編集してテレビCMに様なコンテンツにして行くには難しい」としていますが、ニコニコ動画やYoutubeが日本でも繁栄した影にはOSにバンドルしている「Windows ムービーメーカー」の影響も大きい筈です。

実際に昔はアベカスと言った様なテレビ番組などの動画機材もカノプース当たりまで廉価になって、今や無償で付いてくる動画編集プログラム。

異業種が簡単に参入出来るのも、そんな所なのでしょう。


しかし夕方のニュースワイドショーは簡単に事件現場・逮捕劇を見れる様なって映像の暴力になり得るんではないでしょうか・・・携帯ムービーを持つだけで誰でもカメラマンもどきは勘弁して頂きたい思いではあります。

小間使い記
【関連する記事】
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。