2008年02月06日

あびゅうきょさん

手元に徳間書店から発刊されたアニメージュコミックスの「プチアップルパイ」と言うアンソロジーコミックスがあります。
漫画に詳しく無い方は「アンソロジーコミックスとは何か?」と言われると思います。漫画家さんが何人も書き連ねている単行本と言うのでしょう。
Wikiも時たま抜けている部分もあるので参考にしても何かと思いますが一応Wikiへリンクを張ります。

アンソロジーコミック-Wiki

そのコミックスの中にGペンで書きつづった他の作者と違う一風際だった軍事物漫画が連載されていました。その頃に気になっていましたが、ネット社会になってようやくデータなどが判った次第です。
あびゅうきょ」と言うペンネームで活動されている漫画家さんです。現在は幻冬舎コミックスや同社コミックバーズ、また同人関係でも書いておられる方なのです。

今回何故「あびゅうきょ」さんを取り上げようと思ったかは、コミュニティFMリンク集で昔からリンクを頂き、また無線でも活躍されていらっしゃるので、こちらも「いつかどこかで紹介したい」と思っていたので、今回簡単ながらご紹介しようと思いました。

もしかしたら無線関係で知っている?のかも知れません。漫画家さんは「ながら」をしながら絵を描いて行きますから、一般人よりもラジオに触れる機会も多い筈です。故手塚治虫先生も病院で絶筆したと言いますから、テレビを見る機会よりも、ラジオで情報を得る事も少なくないのでしょう。

こちらはもう無線が出来る住環境ではありませんし、あびゅうきょさんも楽しんでおられると思われる「小電力無線-特小トランシーバー」も出来ませんので・・・
特小を使っておられる方にはアウトドアスポーツでもある「サバイバルゲーム」を楽しんでおられる方も少なくないですね。ペット関係の知り合いでも定期的にサバゲや迷彩服を愛用されている方がいます、ストレス解消するには凄く面白いと思うのですが、当方は数回やっただけで、のめり込みませんでした。


小間使い記
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。