2007年12月12日

ヤッターマン実写化とアニメ復活へ

伝説のアニメ「ヤッターマン」誕生30年目の復活! 読売テレビ・日本テレビ系で2008年1月14日スタート!!-タツノコプロ公式特報サイト
ヤッターマン-日活公式サイト

ヤッターマン-Wikipedea

リアルで見ていた世代にはアニメはもう30年前ですか・・・当方も小学生でした(^^;;
実写ではヤッターマン(ガンちゃん)役が嵐の櫻井翔くん、相棒のアイちゃん役を福田沙紀ちゃんとは・・・

来年はタツノコ作品で一杯になりそうです。
元々タツノコプロダクションは人材育成に励んでいて創業者でもある漫画家:故吉田竜夫氏の元で沢山のアニメーション制作関係者が育って行き、現在のガンダムなど制作しているサンライズスタジオぴえろ、エバンゲリオンのGAINAXなどの現在に繋がるアニメーション制作人材に輩出しています。

手塚治虫氏の虫プロと並ぶ、老舗どころのアニメーションスタジオですから、リメイク版がどうなるのか楽しみな所でもあります。
Wikiからみると現在はタカラトミーの子会社となっている様で、やはり老舗どころもアミューズメント化の波に飲み込まれている様です。

個人的にタイムボカンシリーズよりは「てんとう虫の歌」や「いなかっぺ大将」などの昔のタツノコ作品のアニメの方がファミリー的要素が多くのアニメ作品にあった様な気がします。
今の深夜帯やブレイクしている「萌え系アニメ」よりも「まさしく誰にでも見れるアニメ」は「サザエさん」位なのかも知れません。
「らき☆すた」もネットから知ったので(笑)


小間使い記
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。