2007年10月16日

初音ミク-アッコにおまかせ

TBSの「アッコにおまかせ」での一件は見ていたのですが、今更ながらここで書いている「テレビ番組制作には制作会社が何社も関わっている」と言う事を取材された側の知らなさを露呈してしまった模様です。この件については詳しくは「クリプトン・フューチャー・メディア(株)」さんのBlogで。
当方はニコ動で「初音ミク」をようやく知った次第ですが。

元々DTMは今の様にソフトシンセで動かすのではなく、外部音源を使って聞いていたのがNECPC9821時代・・・もう一世代立ったんですね。YAHAMAもXG音源から撤退して、独特の音色が無くなりました。うちでもYAHAMA TG外部音源があった位なので。

今はローランド位がDTM外部音源を出して居る位でしょうか。
MIDIも久しく聞いていませんが、一応DTM経験者?として書かせて頂きました。

これを機にWin98(95だったかな?)のPC9821を倉庫から出したくなってきました。ローランドのソフトシンセがバンドルされているので。

10/18追記
クリプトン・フューチャー・メディアさんには技術関係でリンクしてあったのでトラックバックしたのですが、どうやら皆さんこちらを参照されている様で、またもやここのBlogランクに載ってしまっています。

いろいろと物議を醸し出しているご様子ですが、TBSさんのメールフォームがある様なのでそちらへ送ったら如何でしょうか。番組審議委員会あたりのテーマにはなりそうですが。「Blog」や「2ちゃんねる」の様な匿名(一応の話)の場所で騒いでも何もならないでしょうし。

追記分
当該の放送分をYouTubeで再確認して見ました。またTV制作関係者などのBlogも当たって見ました。
今後この様な事はXbox 360の「THE IDOLM@STER」などにも及んでくるでしょう。
それだけテレビという存在はもはやテレビ視聴だけでは無く、ゲームなど多岐に渡っていると言う事です。

こう言った余計な事を書くから当方は映像制作者として本来は失格になりますし、映像業界から干されるのでしょうね。追記は暫く置いておきます。

amazonへのリンク張っておきます。



10/30追記

NEC PC9821のバリュースターV200を倉庫から引っ張り出して来ました。NECマウス・キーボードも何とか倉庫に残っていました。動作しますがWin95で一応ペンティアムマシンでした。最後のNECの牙城ですか、スロットが昔のPC98専用スロットが入るタイプでPCIボードも2枚詰めるタイプ。これより以後がDOS/Vマシンと変わらない作りになりました。たかがDTMを楽しむのにLAN端子も無いPCを今更出すなんて・・・まあ、このマシンのスペックを考えれば「初音ミク」も動かないでしょうが、Win95あたりのPCゲームをやるのには倉庫から出して来たのは正解かも知れません。XPじゃ動かないソフトを多く抱えていたので。
こんなユーザーもいるので今回の騒動はどうなったんでしょう?(笑)
ちょうど外部DVDドライブを余らせていたので、またいろいろと遊べそうです。

11月6日追記
初音ユーザー恐るべしww
【初音ミク】あの鐘を鳴らすのはあなた - 和田アキ子
11月14日追記
BPOの10月分視聴者意見に乗っていますので参考までに。

小間使い記
【関連する記事】
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。