2006年09月23日

Gyao関連と最近の映画

シャープの人気CM「クイズ:シャープに答えて」がGyaoに登場。また「ダック引越センター」のCMドラマも入っているようです。

これもまた「放送と通信の融合」の一つなんだろうと思います。
TV編より秒数が多いので情報も詰まっているのが特徴です。
Gyaoも以前の登録時と比べて属性登録項目が増えています。
男性・女性でチャンネル表示番組が変わっているのが特徴的でした。

これで何度目の登録になるのか忘れました(笑)


最近は昭和を思い出される日本映画が増えてきました。
常磐ハワイアンセンターの設立実話「フラガール
丸の内線が主役のタイムスリップストーリー「地下鉄に乗って

2つの作品は昭和が時代背景であり、「フラガール」は昭和の時代に「地域活性」を起こそうとする映画です、2つの作品はやはり「団塊世代」をターゲットとしているんでは無いかと思います。
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。