2006年09月02日

空間時間2

人は生まれる前は誰でも母の体内にいます、羊水の中で外の音と母の鼓動を聞きながら胎児として育っていきます。そして胎盤につながるいわゆる「へその緒」より栄養やその他いろいろと情報を頂いて生まれてくるのです。その栄養や情報の中で性ホルモンを多く浴びると過去記事にも書いた様に性同一性障害を抱える可能性も多いのです。

それはさておき、母の体内では音が頼りの胎児たち。
一時は胎教がブームでクラシック音楽が流行でしたが、最近は夏川りみさんの曲、特に「童神」が特に好まれているそうです。コンサートやライブにも妊婦さんが多く集まるそうです。ライブ中に歌に泣き、妊娠中の心の癒しにもなる音楽。

「童神」は古謝美佐子さんが作詞、「沖縄からの贈り物」と言うコラボレションアルバムではご自身でも歌っています。アレンジが違っていても同じく胎教にいいのでしょうか。
私的に夏川りみさんの方がメディアに多く出ているせいでしょうか、元々演歌歌手としてデビューしていますので、そう言った地盤を持った演歌調のこぶし回しや島歌特有のもの、沖縄民謡独特のもの、うちなーぐちの柔らかさの全てが妊婦さんたちを泣かせるのでしょう。
今や彼女もJ-POPとしての地位でミリオンヒットを飛ばし、J-POPを背負っていく歌手となりました。

男の人には決して判らない「母性」が夏川りみさんの曲から伝わってくる様な気がします。

亡き母から生まれ、その母の背中を見て育ってきました。
「人を思いやる優しさ」「精神的な強さ」そして少しの「料理作りたらーっ(汗)」を教わりました。そして家族や友人、ビジネスパートナーの方々からは「自我を強く出すな、人の思いをまず受け取れ、答えは一つではない」とも教わりました、その方は初恋たらーっ(汗)の人ともなりました<どちらかのblogと同じになりそうあせあせ(飛び散る汗)

家族の絆と言うものを持たない人、愛情を知らない人、思いやりのない人って時々見かけます。

母から生まれ家族と言うコミュニティで愛され育まれ、地域で癒されつつ育って行く、「ALWAYS 三丁目の夕日」を見ると50年代から60年代後半に掛けては決して豊かではなかったけれど「心の癒し」「心の豊かさ」があった筈です。コミック・アニメの方が個人的にお勧めなんですが。
今や地域力が少なくなって「五月蠅いおじさん方」が居なくなりました。

そう言った「心の癒し」を今ネット上やペット、そしてメイド喫茶などに求める時代にもなりました。
最近メディアで出ている江原啓之さんや美輪明宏さんに怒って癒して頂いてはどうでしょうか。もちろん占いにもパンチ

当該コメント者への誹謗ともとれる悪質コメント一つ消しました。

追記
ここはコミュニティFMコンサルやコミュニティ局に限定している、地元でコミュニティFM局を開局させるなんて事のblogでは無く、ゲームや音楽、地域活性など個人的なコンテンツの一部として開放・公開しています事をご承知下さいませ。
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 16:06| Comment(0) | TrackBack(3) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

胎教グッズをお届け
Excerpt: 61.192.26.224 BLOG NAME: 胎教グッズをお届け DATE: 09/11/2006 12:17:39 「胎教グッズをお届け」では、 お腹の中の赤ちゃんが健やかに生まれてくるために..
Weblog:
Tracked: 1970-01-01 00:00

オーラカラー診断
Excerpt: 59.136.63.220 BLOG NAME: 江原ひろゆき オーラ カラー 診断 DATE: 09/21/2006 3:37:16 江原啓之が「オーラの泉」でオーラカラー診断をしていますが、そも..
Weblog:
Tracked: 1970-01-01 00:00

霊能者 江原啓之 江原啓之の幸せのレッスン 2006年10月スタート
Excerpt: 133.205.187.221 BLOG NAME: おいしいカレーよりおいしい情報 DATE: 09/21/2006 20:39:17 江原啓之の幸せのレッスン 新番組がスタートです。^^
Weblog:
Tracked: 1970-01-01 00:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。