2006年08月22日

江川紹子氏

8/22のテレビ朝日の「徹子の部屋」ゲストは「江川紹子」氏。

ワイドショーではコメンテーターとして時たま呼ばれる「江川紹子」氏

江川紹子ジャーナル

「作家」「コメンテーター」としての活動が多いのですが、元は神奈川新聞社会部記者として勤務して「坂本弁護士一家殺人事件」などを担当し、「オウム事件」に関わったジャーナリストでもあります。

小間使いは映像業界に入る直後のアルバイト先の裏に「坂本弁護士一家のアパートがあり、氏の弁護士事務所にも行っていた」と言うのが判ったのがサリン事件以後であったそうです。それ以前からモスクワ放送の送信機を借りて「オウム真理教が放送」を行っていたと言い、それがサリン事件に繋がったと思っています。
決して事件を風化させるとは言いませんが、現在も忘れられない事件であると思います。

そんな事件を忘れかけていた時期、用があって横浜家簡裁の庁舎に行きましたが、庁前玄関で「見た事ある人だな」と思った所、その当時ワイドショーにコメントしていた坂本弁護士の元同僚の弁護士さんでした。


現在も裁判が続いている事件は当時のメディアを巻き込み震撼させ、首都圏テロを思わす事件として逮捕劇までも実況したTVメディアも巻き込んだ事件としてこれからもメディア史として後世に残るでしょう。
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャーナリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。