2006年04月11日

ワンセグに新広告会社設立

読売新聞-経済面

「電通とサイバーコミュニケーション社は地上デジタル放送の視聴者向け広告会社を『クロスウィンド』を共同で設立した」
「携帯電話(この場合ワンセグ携帯か?)テレビ番組のクイズに答えた視聴者をスポンサー企業のホームページに誘導するなど、インターネットや携帯電話などの連動した広告企画を運営する」

今やワンセグ携帯が注目されているが、未だに機種限定で、TVCMでも地デジのCMも流れている中、低所得者層、高齢者には地デジ映像機器の普及率の低さ、機械の複雑さにも悩まされている。
そこの所もっと周知すべきではないか。


高齢者の悪徳商法被害も増えている中、こう言った携帯広告からの複雑な操作で簡単に騙されてしまう今後高齢者も多くなって来るだろう。
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。