2005年05月12日

地上デジタルの携帯端末

地上デジタルの携帯端末試作機基本合意-ケータイWatch

ようやく民放連とNHKで合意。
データ放送や双方向サービスの実証を行うと言う。

視聴しながらメールやウェブ確認が出来る画面複数分割機能も付くと言うが果たしてそこまで必要はあるのかなexclamation&question
機能が複雑になってしまうと操作が煩雑になり結局は「ながら受信」になってしまうのではないだろうかたらーっ(汗)

特に携帯は「移動、歩きながら」の操作が多く、テレビを見ながら歩きながら雑踏を移動すれば人にぶつかる等の危険性が出てくる。
現状も歩きながらメールのやりとりする人も多いのだからあせあせ(飛び散る汗)

車移動中での携帯電話の通話は罰則が設けられましたが、今後同じように危険性が重視されれば何らかの罰則も設けられる事に危惧をしています失恋
posted by StudioSweet(磯子通信企画) at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。